開発事例一覧
  • HOME
  • 事例一覧
  • CASE2 新しい超高張力鋼板採用のための試作部品を製作したい

CASE2車体軽量化
新しい超高張力鋼板採用のための試作部品を製作したい

新素材の適用開発

車体の軽量化と安全性確保を目的に、鉄鋼メーカーと共同で開発した新しい超高張力鋼板を採用するための開発を進めていました。

成形工法を共同で開発

以前から開発試作で取引のある3D AUTOと社内の技術部署共同で、部品を作るための工法開発を行いました。

開発試作の短納期の中で試作品を製造

従来通りの短納期の中、鋳鉄鋳造の活用、共同での解析とトライアンドエラーにより、無事、新素材による部品を製作することができました。

  • POINT 1 新規材料の知識と技術を持つ3D AUTOの実績に納得した
  • POINT 2 新規材料を使った部品の製造・調達に成功した